このサイトでは、レイアウト設定のため、スタイルシートとJavascriptを使用しております。ご覧のブラウザは、スタイルシートに未対応のため、本来のレイアウトとは異なって表示されます。あらかじめご了承ください。

  1. HOME
  2. ご家庭の省エネ方法
  3. 洗濯機の省エネ方法

サニタリー:洗濯機の省エネ方法

まとめ洗いを

できるだけまとめて洗うようにすれば、水も電気も節約できます。ただし、洗濯物の入れ過ぎには注意しましょう。回転が悪くなり、十分な洗浄ができません。洗濯機の能力に見合った量にしてください。

風呂の残り湯を再利用

風呂の残り湯を再利用して、使用水量を節約しましょう。

洗濯機の上手な選び方

家族の人数や洗濯物の量に適したものを選ぶ

容量の大きなものは、それだけ消費電力も大きくなります。省エネのためにも、ライフスタイルに合った機種を選びましょう。

消費電力だけでなく使用水量も考えて選ぶ

洗濯機は電力だけでなく、多くの水を使うので、使用水量の少ないものを選べば、それだけ省エネになります。

省エネ機能に注目して選ぶ

省エネに貢献してくれる機能が搭載された機種を選べば、より簡単に使用する電力量や水量を抑えることができます。

  • 待機時消費電力ゼロ:洗濯終了後に自動的に電源OFF。待機時消費電力がゼロに。
  • 水位センサー:洗濯物の量に合わせて水位調整。無駄な水をカット。

ご家庭の省エネ方法 トップページに戻る