このサイトでは、レイアウト設定のため、スタイルシートとJavascriptを使用しております。ご覧のブラウザは、スタイルシートに未対応のため、本来のレイアウトとは異なって表示されます。あらかじめご了承ください。

  1. HOME
  2. ご家庭の省エネ方法
  3. 「もしもの時には」電気給湯機における非常時の対応

「もしもの時には」電気給湯機における非常時の対応

断水時の対応について

貯水式のエコキュート・電気温水器なら、突然の災害時など、いざというときにタンクの水を取り出して生活用水としてご利用いただけます。

断水が復旧し、再び給湯機を使い始めるときは、タンクを満水にしてから電源を入れてください。

停電時の対応について

貯湯タンク内にお湯が残っている場合、断水していなければ、機種によっては停電の時もお湯を使えます。ただし、お風呂の自動湯張り機能など電気制御が必要な使い方はできません。
シャワーや蛇口からお湯を使えますが、電気給湯機による温度調節はできません。

※メーカーや機種により異なります。

停電によって電気給湯機のリモコン設定がリセットされる場合があります。機種によっては、設定情報が記憶されているものもありますが、復旧後は念のため、リモコンをご確認ください。

配管凍結時の対応について

冬場の寒さが厳しくなると、水道管や給湯管の凍結が原因でお湯が出なくなる場合があります。