はぴeみる電ロゴ

電気やガスの料金や使用量をWebでご確認できます。
さらに暮らしに役立つ情報・サービスをご提供します。

IoTライフプロジェクト

家庭向け宅内IoTサービス実証実験 IoTライフプロジェクト モニター募集中100名さま応募期間 平成29年8月7日月曜から 8月31日木曜

実証試験によるサービス提供イメージ

ご利用イメージ図

実施概要

家庭向け宅内IoTサービス実証試験「IoTライフプロジェクト」にご協力いただけるモニターを募集いたします。

インテル株式会社が実施する本実証試験において、環境センター・ホームゲートウェイを通じて得られたご自宅の二酸化炭素濃度・室温・照度等の住環境に関する情報を、「はぴeみる電」を通じてご提供いたします。

また、住環境に関する情報に、本実証試験への参画企業のサービスを通じて得られたヘルスケアに関する情報と、スマートメーターを通じて得られた電気のご使用量に関する情報をあわせて、当社がその内容を分析し、健康的な生活をサポートするアドバイスを「はぴeみる電」を通じてご提供いたします。
さらに、今後、新たな企業の参画も予定されており、ヘルスケア以外の情報発信についても検討を進めてまいります。

モニター概要
試験的にサービスをご利用いただき、スマートフォンアプリへの必要なデータの入力やアンケート等の調査にご協力いただきます。
募集件数
100件  応募者多数の場合は、抽選でモニターを決定します
応募期間
平成29年8月30日(水)〜平成29年9月11日(月)24:00
抽選結果は、9月15日(金)までにお知らせします。
モニター実施期間
平成29年9月22日(金)〜平成30年3月30日(金)
モニターに必要な機器の設置後、9月22日以降順次開始いたします。

モニター参加要件

  • 関西電力と電気の契約を締結していること
  • インターネットの固定回線を契約いただき、有線LANを利用することのできるルーターをご準備いただくこと
  • スマートメーターが設置されていること
  • 宅内にホームゲートウェイならびに環境センサーを設置いただくこと
  • 実証試験に必要な通信費・電気代をご負担いただくこと
  • Androidを搭載したスマートフォン、またはタブレットPCをご準備いただくこと

実証試験でモニターに実施いただきたいこと

  • ・IoTホームゲートウェイならびに環境センサーを設置いただきます。
    (工事不要・コンセントおよびお持ちのルーターに接続)
  • ・「IoTライフプロジェクト」の各種アプリをスマートフォンまたはタブレットPCにインストールい ただきます。
    (アプリは計4種類:「はぴeみる電」IoTアプリ・アニモ・エアウィーヴ・FiNC)
  • ・「IoTライフプロジェクト」の各種アプリで日々必要な操作を行ってください。
    (例:「はぴeみる電」アプリ: 3時間に一度入力可能な快適度アンケート等 アニモ:就寝時のボタン操作によるいびき測定や声紋によるストレス診断等 エアウィーヴ:就寝時のボタン操作により就寝状況の計測等 FiNC:毎食事内容の写真撮影・登録や身長体重等の入力等)
    ※アプリの利用に関しては、各種アプリの利用方法を参照いただきますようお願いいたします。
  • ・モニター期間中、アンケートにご協力ください。
  • ・モニター期間中は、継続してサービスをご利用ください。

IoTホームゲートウェイおよび環境センサーの設置について

  • ※1 IoTホームゲートウェイに接続するためのLANポートが1つ必要となります。
  • ※2 常時接続可能なインターネット環境が必要となります。
  • ※3 通信距離は、見通し40mですが住宅の構造等により変化いたします。
  • ※ 実証試験終了後、IoTホームゲートウェイ・環境センサーはご返却いただきます。

詳細な仕様について

コンセントに常時接続し、ご利用いただきます。
※ご利用における通信料および電気使用料はお客さま負担となります。
※1日あたりの電気代目安:IoTホームゲートウェイ1日あたり約3円、環境センサー1日あたり約2円

試験サービスご利用までの流れ

事前に「はぴeみる電」のご登録をお済ませください。

  1. STEP1モニターのお申込みページにてお申込み
     
  2. STEP2当選発表

    平成29年9月15日までに、ご当選通知・実証試験機器発送予定
    厳正なる抽選の結果、当選されたご契約者さまにIoTホームゲートウェイおよび環境センサー等の機器を発送いたします。

  3. STEP3IoTホームゲートウェイならびに環境センサーの設置・初期設定

    IoTホームゲートウェイならびに環境センサーを、ご契約者さまの宅内に設置いただき、「IoTライフプロジェクト」アプリにより初期設定を実施いただいた以降、サービスを開始します。

実証試験で試験的にご提供するサービスについて

1.サービス提供の諸元となるデータを取得・分析します
データを取得する媒体および主体 取得データの活用および具体的な分析内容
電力量計(メーター) 関西電力 毎月の電気使用量や30分ごとの電気使用量を分析し、新たなサービスの開発に活用
環境センサー インテル お部屋の「二酸化炭素濃度」「気温」「照度」等の住環境に関する情報をライフスタイルの分析に活用
各参画企業が提供する
サービス
(スマートフォンアプリ)
アニモ 現在の気分等のメンタルに関する情報と声紋による、メンタルコンディション(ストレス度合い等)の分析や睡眠時のいびき計測による睡眠障 害(無呼吸症候群)に関する分析を実施
エアウィーヴ 就寝前の行動に関する情報(飲酒・食事等)とスマートフォンのアプリで計測した睡眠状態に関する分析を実施
FiNC 身長、体重、食事の摂取カロリー等の体質や生活習慣に関する情報により、専門家が体質改善に向けた、よりよい食事やダイエットに関する分析を実施
2.住環境に関するデータと各参画企業が取得した情報を分析した結果を
「はぴeみる電」を通じて提供します
分析した結果、食事直後の就寝が多く、いびきがうるさく、眠りが浅かった場合
データ分析に基づき、モニター毎に独自の情報(アドバイス)を提供
(分析結果により、各参画企業のサービス改善も実施)
前回に比べて、睡眠が浅かったようですね。食事の時間が遅かったことで、胃の消化活動が活発になり、睡眠を妨げているようです。
揚げ物を食べることが多いようですが、特に消化に時間がかかるため、就寝の4時間前には食事を終えることが望ましいです。
また、室温が少し高いため、エアコンのタイマーを活用して就寝時には、もう少し温度を下げると寝苦しくなく、睡眠の質が高まります。

サービスアプリケーション提供事業社

  • 株式会社 エアウィーヴ
  • 株式会社 アニモ
  • 株式会社 FiNC

よくあるご質問

原則、モニター期間満了まで実証試験に参加いただきます。
大変申し訳ございませんが、お客さまのご希望によるスマートメーターへの交換は承っておりません。
スマートメーターへの取替は、電力量計の検定有効期限満了時に計画的に行ってまいります。
試験サービスは24時間利用可能です。
無料です。
※サービスをご利用いただくためには、Android端末(スマートフォンまたはタブレット)が別途必要です。
※通信機器、ソフトウェアの準備にかかる費用、インターネット接続料、通信料金等はモニターの負担になります。