再生可能エネルギーの固定価格買取制度
(平成24年7月1日よりスタート)

再生可能エネルギーの買取制度(小売買取用)についてご説明します

「電気事業者による再生可能エネルギー電気の調達に関する特別措置法」の改正法が平成29年4月1日に施行されました。
平成29年4月1日以降に買取契約(特定契約)を締結する場合、一般送配電事業者としての関西電力が再エネ電気の買い取りを行います。(送配電買取)
送配電買取となる場合はこちらから申込みする必要があります。

重要なお知らせ
買取期間が終了する太陽光発電からの電力買取について

【平成30年11月27日】
 買取期間が終了する太陽光発電からの電力買取についてにつきましては、こちら[PDF 113KB]をご確認ください。

再エネ特措法における平成30年度調達価格適用に関するお知らせ

【平成30年9月7日】
 平成30年度の調達価格適用につきましては、こちら[PDF 395KB]をご確認ください。

平成28年度以前に受給契約が成立している未稼働案件の買取主体変更について

【平成30年3月9日】
 平成28年度以前に受給契約が成立している契約で、平成30年3月23日(金)時点で未稼働の契約における買取主体の変更(関西電力の小売部門から送配電部門)につきまして、こちら[PDF 147KB]をご確認ください。

制度の概要

ご契約手続き

よくあるご質問

再生可能エネルギー発電促進賦課金

お知らせ

契約要綱および申込書類

TOPへ

関西電力公式SNS

  • twitter
  • facebook
  • youtube
  • Instagram