はぴeポイント みんなでわっしょい!
プログラム
経済的に苦しい家庭の子どもたちを無料で学習支援したい!
募集期間
平成29年10月1日
~ 平成30年7月31日
八王子つばめ塾は、経済的に苦しい家庭の子どもに対して、無料で学習支援を行っています。講師は全員ボランティアです。また、大阪府豊中市に姉妹団体として「豊中つばめ塾」を2017年9月に立ち上げました。
このプロジェクトでは、経済的に苦しい家庭の子どもに対し、無料で学習支援をすることで、「お金がなくても意欲があればチャレンジできる」ことを実感してもらい、希望の進路を後押ししてあげたいです。最終的には、「つばめ塾の先生が自分たちにボランティアで勉強を教えてくれたように、自分もいつか人の役に立てる人間になりたい」と思える人材を一人でも多く輩出したいと考えています。
現在の応援ポイント合計
19,502 ポイント
3%
目標ポイント数
500,000 ポイント
応援者
83人
残り
285日
はぴeポイント未加入のお客さまは、下記からご加入ください。
※関西電力との電気契約が必要となります。
プロジェクト詳細

■八王子つばめ塾設立の経緯

こんにちは。八王子つばめ塾理事長の小宮位之と申します。私は今から5年ほど前の2012年9月に東京で任意団体「八王子つばめ塾」を立ち上げました。(2013年10月にNPO法人となりました。)
それは、私自身が貧困家庭に生まれ育ち、進学で苦労したからです。公立高校に進学したものの、その学費が払えないので奨学金を借り、経済的な理由から大学進学に反対されました。アルバイトをして参考書を買い、親戚の援助で大学進学をすることができたのです。
この時に感じたことは、「進学意欲や能力があっても、お金が無ければ学ぶことはできない」ということでした。大学進学後は教員免許を取得し、私立高校の非常勤講師として4年間勤務しました。その後、映像制作の仕事に転職。東日本大震災での取材を機に、「自分も具体的に人の役に立つことがしたい」と思いました。
その頃、東京・国分寺にできた「無料塾」のホームページを初めて見て、衝撃を受けました。「~経済的に苦しい家庭の子どものために、無料で学習支援をしています~」なんてすばらしい人がいるんだろう!!
自分が貧困家庭出身ということと、教育が得意だということをそのまま活かせるボランティアだと感じました。ただ、勤務の関係でそこでのボランティアは諦めました。
2012年の3月末に義母が所有する建物に空室ができて、そこを無料で借り受けて9月から始めたのが「八王子つばめ塾」です。
塾名の「つばめ」には、以下の思いが込められています。
「100%ボランティアで成り立つこのつばめの巣で育った子どもたちが、将来またボランティアというフィールドに戻ってきて、また人のために動ける人になってほしい」

■八王子つばめ塾の様子

始めた時は講師が私1人、生徒がたった1人で始めましたが、5年経って「教室6か所、生徒90名、ボランティア講師70名」の規模になりました。
八王子つばめ塾の生徒は母子家庭が半分、共働きでお子さんが3人以上いる家庭が半分です。学習塾に行くのに、月に2~3万円はかかる今、子どもたちを学習面でサポートすることが大切です。

■目標

八王子つばめ塾の9割を占める中学生の目標は「都立高校に入ること」です。
東京は倍率が1.42倍もあり、決して簡単には入ることはできません。

■無料塾は全国に広まりつつあります

八王子つばめ塾を見学に来て、もしくはメールでアドバイスをして作られた無料塾は全国に20か所に及びます。

■大阪の豊中にも「つばめ塾」ができました

2017年9月に大阪の豊中に姉妹団体である「豊中つばめ塾」を設立いたしました。
現在生徒4名、講師4名で駆け出しですが、これから受け入れを増やして、地域の子どもたちの役に立てる無料塾にしていきます。

■プロジェクトで実現したいこと

このプロジェクトでは、経済的に苦しい家庭の子どもに対し、無料で学習支援をすることで、「お金がなくても意欲があればチャレンジできる」ことを実感してもらい、希望の進路を後押ししてあげたいです。希望の進路に進むことによって自信をもって人生を歩むことができます。そうすることで、いわゆる「貧困の連鎖」から脱していくことが可能になります。
最終的には、「つばめ塾の先生が自分たちにボランティアで勉強を教えてくれたように、自分もいつか人の役に立てる人間になりたい」と思える人材を一人でも多く輩出したいと考えています。しかしそれには、「みんなの善意」が必要です。放っておいて勝手に人材に育つことはありません。「幸せになってもらいたい」「希望を持たせてあげたい」と願うみんなの善意が集まって、子どもたちがやる気になるのです。
無料塾の支援には4つの方法があります。1、勉強を教える 2、場所を提供する 3、運営の手伝いをする 4、資金を提供する。この4つのうち、どれかが欠けても成り立ちません。このプロジェクトを通して、「資金の提供」を皆様にお願いしたいと思っております。

■資金の使いみち

八王子つばめ塾では塾生の中でも特に厳しい家庭に対し、「塾生奨学金」として、交通費の支給や問題集の贈呈をしています。このプロジェクトでは、1冊1000円ほどする問題集を購入し、生徒に使ってもらえればと考えています。数学と英語がありますので、中3になれば6冊は最低必要です。また、理科や社会、都立高校の過去問に関しては中3生全員(30人程度)に夏期講習などを通してプレゼントしています。
豊中つばめ塾では、生徒数は少ないものの、やはり必要な問題集をプレゼントしたいと思っています。さらに、豊中つばめ塾には「つばめ図書館」を設置し、色んな本を自由に読んだり、借りたりできるよう、整備していきたいと考えております。その本の購入資金に充てたいと思います。

■応援頂いた方への特典について

1,000ポイント以上応援いただいた方には...
八王子つばめ塾の卒業文集および、豊中つばめ塾の感想文集を郵送にてプレゼントさせていただきます。下の画像は文集イメージです。

2,000ポイント以上応援いただいた方には...
八王子および豊中つばめ塾で行われる報告会にご招待(実施日未定)いたします。

※両者ともにご希望者さまのみ対象とさせていただきます。

プロジェクト
オーナー

特定非営利活動法人八王子つばめ塾
東京都

特定非営利活動法人八王子つばめ塾は、経済的に苦しい家庭の子どもに対して、無料で学習支援を行っています。

<事務局>
〒192-0063
東京都八王子市元横山町一丁目10番3号

公式ホームペー ジ
https://hachiojiswallow.com/

応援して頂いた方
への特典

1,000ポイント以上
八王子つばめ塾の卒業文集および、豊中つばめ塾の感想文集を郵送にてプレゼント

2,000ポイント以上
八王子および豊中つばめ塾で行われる報告会にご招待(実施日未定)

はぴeポイント未加入のお客さまは、下記からご加入ください。
※関西電力との電気契約が必要となります。