快眠エアコン・熱中症予防 設定方法家電制御サービス はぴリモ+

快眠エアコンの利用方法

あらかじめ、「はぴリモ+」に就寝時に使用するエアコンを登録したうえで、ご利用ください。

STEP1-1

「はぴリモ+」を起動し、「スマート制御」ボタンを押下し、「エアコン」ボタンを押下してください。

※Android版は画面上部に「スマート制御」ボタンがあります。

STEP1-2

快眠エアコンで自動制御するエアコンを押下し、選択してください。

※「はぴリモ+」にエアコンをあらかじめ登録しておいてください。

STEP1-3

お好みの運転モードを押下し、設定ボタンを押下してください。選択してください。

STEP1-4

自動制御開始時の温度設定を押下し、選択してください。 そして自動停止時刻を押下し、停止時刻を選択してください。

STEP1-5

「開始」ボタンを押下してください。(運転が開始されます。)

※「開始」ボタンを押下いただくと、「停止」のボタンに替わります。エアコンの稼働を停止する場合は、この「停止」ボタンを押下してください。

運転中ご留意いただきたい点について

「パワフルモード」「ぐっすりモード」で快眠エアコンをご利用いただいている際に、エアコン付属の純正リモコンのエアコンでOFFにされた場合、風量や温度変更を行うタイミングで自動で再度エアコンがONになりますため、ご留意ください。

熱中症予防の利用方法

あらかじめ、「はぴリモ+」に就寝時に使用するエアコンを登録したうえで、ご利用ください。

STEP2-1

「はぴリモ+」を起動し、「スマート制御」ボタンを押下してください。

STEP2-2

熱中症予防を利用する部屋に設置されたスマートリモコンを押下してください。

STEP2-3

熱中症の危険がある際に、エアコンを自動で運転する際の、設定温度を押下し、選択してください。

※エアコンを自動で運転しない場合は、「しない」を押下し、選択してください。

STEP2-4

「在宅の設定」を押下し、ご自宅の場所を設定してください。

STEP2-5

画面をスワイプし、ご自宅のエリアを画面黒丸の範囲内に指定し、「この場所に設定」を押下してください。

STEP2-6

「開始」を押下してください。(熱中症予防が動作します)

※「開始」ボタンを押下いただくと、「停止」のボタンに替わります。熱中症予防機能を停止する場合は、この「停止」ボタンを押下してください。

ご利用いただくうえでのご留意事項

  • エアコンを自動で運転した際、停止は自動で行いませんので、必要に応じてエアコンを停止させてください。
  • 在宅を設定いただいた範囲内にスマートフォンが存在する場合のみ、熱中症予防機能をお使いいただけます。※携帯電波もしくは、Wi-Fiによるインターネット接続も必要です。
  • アプリによるGPS使用設定を「常に許可」にしてください。