初期設定家電制御サービス はぴリモ+

初期設定

STEP1「はぴeみる電」 はぴリモ+アプリのダウンロード・ログイン

STEP1-1

Google PlayまたはAppStore にアクセスして “はぴリモ+” アプリを検索し、インストールします。
インストールが完了するとホーム画面に "リモコン”という名前のアイコンが表示されます。

STEP1-2

ホーム画面に はぴリモ+ アプリを起動します。 「さあ始めよう」をタップすると、サービス利用の注意が表示されます。

STEP1-3

ログイン画面が表示されます。「はぴeみる電」IDでログインします。 ログインすると、初回のみ、データ連携の認可画面が出ますので「承諾する」をタップします。

STEP2Nature Remo との連携設定

STEP2-1

はじめて Nature Remo を使う場合:
「Google Play の Remo へ移動」をタップしてください。

Nature Remoの初期設定方法はこちら

既に Nature Remo を設定済みの場合:
「Remo にログイン」をタップしてください。

STEP2-2

Nature Remo の初期設定で登録したメールアドレスがgmailの場合は上段の「xxx@gmail.com でログイン」をタップしてください。
それ以外のメールアドレスを使用する場合は下段にメールアドレスを入力してから「ログインメールを送る」をタップしてください。
しばらくすると入力したメールアドレス宛に登録用メールが届きます。
そのメール文中のリンクをクリックすることで Nature Remo との認証設定が完了します。

STEP2-3

みる電と Nature Remo の連携確認画面が表示されますので「許可する」をタップしてください。
完了画面が表示されましたら、「アプリへ戻る」をタップしてください。

STEP3部屋の登録※アプリでの操作になります。

STEP3-1

初回のみ、右の画面が表示され、部屋の作成と Nature Remo の設置場所の設定ができます。

STEP3-2

はぴリモ+ アプリを起動します。画面右上の「部屋」をタップしてから画面右下の「+」ボタンをタップします。

STEP3-3

Nature Remo を設置する場所の「部屋のタイプ」をタップします。

STEP3-4

一覧表示された項目の中から部屋のタイプを選択し、「決定」をタップします。

STEP3-5

その部屋に設置する Nature Remo を選択し「決定」をタップします。
(登録した Nature Remo が1台しかない場合1台しか表示されません)

STEP3-6

部屋に対するラベルを設定することが可能です。
ラベルの色をタップしてお好みの色を選択してください。
「部屋を登録」をタップします。

STEP3-7

部屋を登録し、Nature Remo を割り当てることが出来ました。
Nature Remo を複数台設置する場合は、同様の手順で部屋を追加してください。

機器の登録※アプリでの操作になります。

STEP3-8

「機器」を選択してから右下にある「+」をタップします。

STEP3-9

登録したい家電の種類をタップしてください。

エアコンの登録※アプリでの操作になります。

STEP3-10

登録する機器のメーカー名をタップして「次へ」をタップします。

STEP3-11

「型式・型番」をタップします。

STEP3-12

型式・型番を入力してください。入力された文字で検索しながら候補機種名を絞り込み表示されるので該当する機種名を選んください。
問題なければ「次へ」をタップします。

STEP3-13

登録する部屋をタップします。

STEP3-14

リモコン信号の判別を行います。
お手持ちのエアコン付属リモコンを Nature Remo に向け、「運転」ボタンを押してください。
(冷房・暖房、どのモードでも結構です)

STEP3-15

信号セットの候補が表示されます。
正しく動作するか、画面内の「運転」「停止」ボタンをタップしてテストください。
正しく動作すれば「動作している」をタップしてください。
正しく動作しない場合は「動作しない」をタップし、再度、リモコン信号の判別(一つ前のステップ)を行ってください。
うまく認識しない場合は、違う運転モードで試してください。

STEP3-16

「機器を登録」をタップします。
以上でエアコンの登録が完了します。

TV・照明の登録※アプリでの操作になります。

STEP3-17

登録する機器のメーカー名をタップして「次へ」をタップします。

STEP3-18

「型式・型番」をタップして入力してください。

STEP3-19

「部屋」をタップしてください。

STEP3-20

設置する「部屋」を選択してから「決定」をタップします。

STEP3-21

「機器を登録」をタップします。

リモコン信号DBに、リモコン信号情報の登録が有る場合

STEP3-22

「利用する」をタップします。
タップすると登録完了です。

リモコン信号DBに、リモコン信号情報の登録が無い場合

STEP3-23

「OK」をタップして信号を登録します。

STEP3-24

登録の無い型番で、必要な信号を全て登録いただくと、信号の共有ができます。

リモコン学習※アプリでの操作になります。

STEP3-25

学習させたいボタンをタップします。

STEP3-26

機器リモコンの「全灯」ボタンを Nature Remo に向けながら押します。
同様の手順でその他のボタンの信号も登録します。

スマートスピーカーとの連携設定(Alexa)

STEP1「Amazon Echo」を購入・設置します。

STEP1-1

Amazonサイトで「Amazon Echo」を購入し、取扱説明書に従って設置します。

STEP2「Amazon Alexa」と「はぴeみる電」IDを連携します。

STEP2-1

スマートフォンでAlexaアプリを開き、左上の3本線をタップします。

STEP2-2

「スキル」をタップします。
検索ボタン(虫眼鏡のアイコン)を押し、スキルを検索します。
スキルは2種類ご用意しております。
「はぴeみる電」スキル:全ての操作ができます
「はぴリモ+」 スキル:基本的な操作のみとなりますが、命令時にスキル名(「みる電で」)を言う必要がありません

STEP2-3

「有効にする」をタップします。

STEP2-4

ホーム画面に戻り「はぴeみる電スマートホーム」アプリを起動します。
会員ID、パスワードを入力して「ログイン」をタップします。

STEP2-5

「承認する」をタップします。

STEP2-6

「はぴeみる電が正常にリンクされました。」と表示されれば設定完了です。

STEP3Amazon Alexa対応デバイスに話しかける。

STEP3-1

「アレクサ!みる電でテレビつけて!」 などと話すことで、家電を操作できます。 また、家電操作以外にも、電気料金の確認もできます。 詳細はこちら ※事前にWiFi環境を整えていただく必要がございます。なお、インターネット接続料、通信料金、設置機器動作のための電気料金等はお客さまの負担になります。

スマートスピーカーとの連携設定(GoogleHome)

STEP1「Google Home」を購入・設置します。

STEP1-1

「Google Home」を取扱説明書に従って設置します。

STEP2「Google Home」と「はぴeみる電」IDを連携します。

STEP2-1

スマートフォンでGoogleアシスタントアプリを開き「みる電につないで」と入力してください 「リンクしますか」と聞いてきますので「はい」をタップしてください。

STEP2-2

「はぴeみる電」のID・パスワードでログインします。

STEP2-3

連携を「承認する」ボタンをクリックします。

STEP3Google Homeに話しかける

STEP3-1

「OKグーグル みる電を使ってテレビつけて!」 などと話すことで、家電を操作できます。 また、家電操作以外にも、電気料金の確認もできます。詳細はこちら ※ 事前にWiFi環境を整えていただく必要がございます。なお、インターネット接続料、通信料金、設置機器動作のための電気料金等はお客さまの負担になります。

スマートスピーカーによる家電制御の使い方

スマートスピーカーに向かって例えば
「アレクサ みる電で テレビ を つけて」や
「アレクサ みる電で テレビ を 8チャンネルにして」等を

発話することで家電を操作できます。

発話の方法と発話のパターンについて

発話パターン
アレクサ みる電で 固定 ※GoogleHomeの場合は
「OKグーグル みる電を使って」
機器名 操作したい家電を
発話してください
下の表の「機器名」をご参照ください。
固定
セリフ 操作したい内容を
発話してください
下の表の「操作内容」とそれに対応する「セリフ」をご参照ください。
※1 お持ちの照明自体に機能がない場合は発話しても動作しません。 ※2 直前でスマートスピーカーの発話により動作した内容でエアコンが動作します。
必要に応じまして運転モードや温度を切り替えてください。
機器名 操作内容 セリフ
テレビ 電源をONにする 「つけて」「電源をオン」「電源をつけて」「オン」
電源をOFFにする 「けして」「電源をオフ」「電源をきって」「オフ」
チャンネルを指定して変更する 「1チャンネル」「1ちゃんねるにして」※チャンネルは1~12まで対応
音量を上げる 「音量を上げて」
音量を下げる 「音量を下げて」
地上デジタルにする 「地デジ」「地上デジタル」
BSにする 「衛星放送」「衛星」「ビーエス」
CSにする 「シーエス」
入力切替にする 「外部入力」「入力切替」
チャンネルを次のチャンネルに変更する 「次へ」「次」
チャンネルを前のチャンネルに変更する 「前へ」「前」
消音にする 「消音」「ミュート」
消音を取り消す 「消音解除」「ミュート解除」
照明 照明をONにする 「つけて」「オン」
照明をOFFにする 「消して」「オフ」
全灯にする ※1 「全灯」
消灯にする ※1 「消灯」
明るくする ※1 「明るく」「明るくして」
暗くする ※1 「暗く」「暗くして」
エアコン 電源をONにする ※2 「つけて」「電源をオン」「電源をつけて」「オン」
電源をOFFにする 「けして」「電源をオフ」「電源をきって」「オフ」
暖房に切り替える 「暖房」「暖房にして」「暖房に切り替えて」
冷房に切り替える 「冷房」「冷房にして」「冷房に切り替えて」
除湿に切り替える 「除湿」「除湿にして」「除湿に切り替えて」
温度を変更する 「〇〇度」「〇〇度にして」「設定温度を〇〇度にして」※温度は16度~30度まで対応
・Nature Remo に学習いただいた機能のみ動作します。 ・セリフのバリエーションは都度追加いたしますため、セリフにない内容を発話しても家電が動作する場合があります。 ・1つの操作を実施すると、リモコンが稼働した後に、「次はどうしますか?」とAmazon Echoが発話します。その際、「終わり」と発話いただくと、音声制御を終了いただけます。続けて、セリフを発話することで連続して操作いただくことも可能です。〔例〕:「アレクサ みる電で テレビつけて」⇨「次はどうしますか?」⇨「テレビを8チャンネルにして」