公衆街路灯

公衆街路灯についてご説明します

公衆のために設置された防犯灯等で、電灯または小型機器をお使いいただく場合のメニューです。 公衆街路灯Aの場合は、需要家料金に加えて、契約負荷設備に応じた各区分の電灯料金単価および小型機器料金単価、公衆街路灯Bの場合は、最低料金と電力量料金単価、公衆街路灯Cの場合は、基本料金と電力量料金単価がございます。

対象となるお客さま

公衆のために電灯または小型機器をご使用になる場合のお客さま

料金単価

公衆街路灯A

(円,税込)
単位 料金単価
需要家料金 1契約 68.04
電灯料金 10Wまで 1灯 75.62
10Wをこえ20Wまで 118.83
20Wをこえ40Wまで 205.25
40Wをこえ60Wまで 291.68
60Wをこえ100Wまで 464.53
100Wをこえる100Wまでごとに 464.53
小型機器料金 50VAまで 1機器 208.19
50VAをこえ100VAまで 355.88
100VAをこえる100VAまでごとに 355.88

公衆街路灯B

(円,税込)
  単位 料金単価
最低料金(最初の15kWhまで) 1契約 336.10
電力量料金(15kWh超過分) 1kWh 21.84

公衆街路灯C

(円,税込)
  単位 料金単価
基本料金 1kVA 356.40
電力量料金 1kWh 19.21
電気料金のお支払いにあたりましては、次の事項にご留意下さい。

「お支払期限日」(検針日の翌日から30日目)を経過してお支払いいただいた場合は、その経過日数に応じて、年利10%(1日あたり約0.03%)の延滞利息を、原則として、お支払いされた直後に支払義務が発生する料金とあわせてご請求させていただきます。
ただし、「お支払期限日」の翌日から10日以内にお支払いいただいた場合は、延滞利息をご請求いたしません。

お問い合わせ・お申し込み

このご契約メニューについてのお問い合わせ・お申し込みは、 お近くの関西電力営業所までご連絡ください。
各営業所の連絡先・営業時間は「 お近くの関西電力の営業所」にてご案内しています。

TOPへ