×

ガスの小売全面自由化

ここでは、都市ガスを新規契約する方や自由化でガス会社を切り替え検討している方に向けて説明します。

ガスの小売全面自由化とは?

家庭用のガスは3種類。すべてのガスで供給会社が自由に選べるように!

家庭用のガスには以下の3種類があります。

  • ガス管を通してご家庭にガスを届ける「都市ガス」
  • 小規模かつ地域限定的な需要(70戸以上)にガス管を通じてご家庭にガスを届ける「簡易ガス(団地ガス)」
  • LPガス会社が、LPガスの入ったボンベを家庭に配達してガスを届ける「LPガス(プロパンガス)」

日本の都市ガスや簡易ガスの会社はそれぞれの地域で独占供給をしてきましたが、1995年から始まったガス小売部分自由化の進展により、地域独占は終わりを迎え、2017年4月から小売全面自由化になりました。ガスもお客さまが小売事業者を選べる時代です。

なぜガスの小売自由化をするの?自由化の目的とあゆみ

これまで地域独占であった市場の垣根を取り払うことで、エネルギー選択の自由拡大、料金の最大限抑制、安定供給と保安の確保などの消費者利益の向上を図り、エネルギー市場を日本の成長を牽引する産業へ成長させることをめざしています。

ガス小売自由化の変遷

ガス小売自由化の変遷 託送供給のイメージ

どうやってガスを届けるの?ガス供給の仕組みとは

関西電力は海外から輸入したLNGを当社設備で気化させた後に、ガス導管事業者の導管網を利用してお客さまにガスをお届けしています。
万が一関西電力のガス設備にトラブルが発生した場合でも、お客さまへのガス供給に支障はありません。

ガス小売自由化の変遷 託送供給のイメージ

都市ガスの自由化で何が変わるの?変わらないの?

おトクなサービスやプランを自由に選択できるように

ガス市場が自由化されることで、各小売事業者が切磋琢磨し、より低価格なプランや多彩なサービスが生まれるようになります。
お客さまは各社のプランから、ご自身にあった事業者を自由に選択できます。

ガスの品質や、保安点検・緊急時の対応は変わりません

関西電力は、都市ガス会社が管理する既存の導管網によってガスを供給するため、ガスの品質はこれまでと変わりません。
関電ガスのお客さまには、関西電力が小売事業者として消費機器の調査を行い、ガス漏れ等の緊急時には、従来と同じく一般ガス事業者が対応します。
また、ガス会社を変えても、ガス器具はそのまま使えます。

  • ※プロパンガスから都市ガスへの切替えの場合は、都市ガス用の配管やガス器具(ガスコンロ、ガス給湯器等)の調整、取替えなどが必要になる場合があります。
全面自由化後のイメージ
  • ※ガス漏れ等の緊急時には、従来と同じく、大阪ガスが対応を行い、当社は必要な連携・協力を行います。

ガス会社選びの注意点や比較のポイントは?

ガスの種類と供給エリアを確かめよう

ガスには、大阪ガスなどが地下に埋設されたガス管を使って供給する「都市ガス」と、業者が各家庭にガスが充てんされたボンベを届ける「プロパンガス」があります。
「都市ガス」をお使いのお客さまは、今回の自由化により小売事業者を選べるようになりました。
関電ガスは、大阪ガスの都市ガス提供エリアでご利用になれます。

  • ※一部ご提供できないエリアがあります。
  • ※大津市企業局の都市ガス提供エリアのお客さまはこちら
供給区域

関電ガスは安心・安全!「なっトクプラン」がおすすめ

関電ガスは、ガス導管事業者の導管網を利用してガスをお届けするため、ガスの品質はこれまでと変わりません。豊富なガス販売実績と万全のサポート体制で安心・安全にご利用いただけます。

さらに、関電ガス「なっトクプラン」に加え、関電ガスご加入者さま専用の電気料金メニュー「なっトクでんき」をセットでご加入いただく「なっトクパック」なら、ガス料金も電気料金もおトクになります。

さらに、電気とガスがセットになったなっトクパックなら光熱費がおトクに!

なっトクでんきとなっトクプランを組み合わせたなっトクパックなら電気料金もガス料金もおトクに!

電気 なっトクでんきとガスなっトクプランの比較
ひと月あたり 電気260kWh、ガス31m3ご使用の場合 関西電力「従量電灯A」+大阪ガス「一般料金」の組み合わせに比べて年間約10,200円おトクに! はぴ太
  • (試算条件)
  • ※電気のひと月あたりの使用量260kWhは、当社の従量電灯Aの平均的なモデルにおける月間のご使用量です。ガスひと月あたりの使用量31m³は、大阪ガスのご家庭1件あたりでの平均的な月間使用量(2011年4月~2016年3月末の5年間の平均月間使用量)を参照しました。
  • ※電気料金には、消費税等相当額、燃料費調整制度に基づいた燃料費調整額(2020年9月分)および再生可能エネルギー発電促進賦課金(2020年5月分~2021年4月分適用分)を含みます。ガス料金には、消費税等相当額、原料費調整制度に基づいた原料費調整額(2020年9月分)を含みます。実際のメリット額は電気・ガスのご使用状況やご契約の時期、燃料費調整額・原料費調整額等により変動いたします。
  • ※「従量電灯A」には口座振替割引料金を適用しております。
  • ※「一般料金」とは、大阪ガスの「一般ガス供給約款」(2020年5月11日実施)に基づく料金をいいます。
  • ※電気セット割引は、ガス料金からの割引であり、電気料金からの割引ではありません。割引対象額は、基本料金および従量料金(原料費調整額を除く)の合計(消費税等相当額を含む)です。同一需要場所において、同一名義により当社が別途指定する電気需給契約を締結していただいている場合に、ガス料金から3%割引致します。

ガス自由化についてのよくあるご質問

  • ガス会社の変更は簡単に出来ますか?
    関電ガスは、WEBや電話、当社のパートナー企業・団体から簡単にお申込みいただけます。
    切替えにあたり、費用やガス機器の取替え・工事は不要です。
    現在ご契約中のガス会社への解約手続きも不要です。
    • ※現在のガス小売事業者から、解約金等を請求される可能性がございますのでご注意ください
  • ガス会社を変更しても保守や緊急対応はしてもらえますか?

    関電ガスなら、万が一のトラブル時にも安心のサポート体制です。
    ガス機器の修理・買替えは、関西電力と岩谷産業が共同で設立した「関電ガスサポート株式会社」と、その提携店が連携して対応します。
    ガス漏れ等の緊急時には、従来と同じく、ガス導管事業者が対応を行い、当社は必要な連携・協力を行います。

ガス料金をおトクに!
電気とセットでさらにおトク!

お電話でのお申込み・お問合せ

0800-777-5800

【受付時間】9:00〜18:00(年末年始除く)

TOPへ
  1. ガス
  2. ガスの全面自由化で都市ガスも自由に選択。仕組みやおすすめのプランを紹介します!

関西電力

Copyright 1995-2020 THE KANSAI ELECTRIC POWER CO., INC. All Rights Reserved.